創業昭和元年 手打そば 今野屋公式ホームページ|宮城県登米市

創業昭和元年 手打そば 今野屋|宮城県登米市
0220-52-2315
ホーム > 新着情報 > 店長ブログ > 日本そば 

日本そば 

5月も末になり、

真夏日になる日もありますね。

そんな時、

のど越しのいいそばが恋しくなりませんか?

「そば」と聞くと、

頭に思い描くのは何でしょうか?

意外とラーメンを思い浮かべる方も

少なくありません。

 

「支那そば」なんて暖簾を出すとこもあるので、

無理はありませんよね^^;

支那そばは、日本そば(蕎麦)とは

全く別のものです。

 

日本そばはタデ科の植物を原料としますが、

支那そばは小麦が原料です。

 

日本そばは、

オーガニックを好む欧米でもブームになってるようで、

麺にしてではなく、

ガレットとして食べたり、

台湾でも体調がすぐれない時は、

そば粉を溶かして飲むようです。

 

江戸時代には、

脚気の予防にも食べられていて、

「日本そばは、五臓六腑の垢を取る」と

今日まで伝えられてきたことは

知ってる方も多いと思います。

c-22.jpg

 

歌舞伎役者の中村吉右衛門さんも、

演じる前に日本そばを食べるようです。

消化がいいので、重宝してるようです。

 

そば嫌いな方も、

ぜひ当店のおそばを食べてみて下さい。

もしかするとそば好きになるかもしれませんよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェア
< 前の記事     一覧へ     後の記事 >

© 創業昭和元年 手打そば 今野屋

pagetop